きょうはなにトル?

日々のいろいろ。

【気まぐれCDレビュー】 DGM Momentum

イタリアのプログレッシブメタルバンド、DGM。
何キッカケで知ったんだったかなぁ…。
来日のニュースを見て、どんな感じ?って気になって調べたのがキッカケだったような気がするけど、それ以来ずっと聴いてみたいなぁって思っててとりあえず2枚ほど購入。

 

今日はそのうちの1枚、【Momentum】の感想などを。
え?いや、2013年のアルバムだけどね?
新作を素早くレビュー、なんてしたことないもんね?

 

DGMを最初に聴いた時、「symphony Xっぽい…。」と思ったんだけど音楽性というか、方向としても似てるんだけどなにより現ヴォーカルが寄せてきてるっぽいね。元々こういう歌い方ではあったんだろうけど、似てるんだよね。

これを見てほしい。


これ、ラッセル・アレン(symphony Xのヴォーカル)だよ。
全然違和感がない(笑)。
交流があるってことは、お互い公認での似た音楽性ってことなのか。

どちらかというと、DGMの方が明るいというか、さわやかで聴きやすくストレートに響くかな。symphony Xって少しダークさを醸し出してくるから伝わりづらい部分もあったりするよね。あと、ちょっとだけわざと難解にしてるというか(注:褒めてます)。
バラードやミドルテンポだとsymphony Xの方が沁みるけど、疾走する曲はDGMの方がよく伝わる…そんな感じです。私の中では。

 

さて、そんなDGMの【Momentum】です。
プログレという音楽はより難解で、より尺長に…がモットーなのかなってジャンルですが、このアルバムの収録曲はどれも短め。癖がなくすんなり聴きやすい仕上がりで、アルバムを通して聴いてて非常に気持ち良いです。
ただ、いわゆるキラーチューンというのはないのかもしれないな、と。タイトルチューンが存在してないことで、「アルバムのイメージを作る一曲」はないよってことなのかもしれないなと勝手に思ったりしてますが…真相はいかに。
ちなみに、曲のタイトルもどれもすごく短い(笑)。ドリムシの曲のタイトルとか、なかなか正確に覚えられないくらい長かったりするからね。
ただ、個々のパートの繊細さはやっぱりプログレバンドだなって感じ。
短いながらも曲の中でリズム感を大きく変化させたりと飽きさせない、なんというか本当にざっくり表現すると「上手いなー」という構成になってますね(ざっくりすぎww
)。

 

では今回も、ピックアップレビュー。
全曲レビューする気力なんて、いつもない。
#1のReasonは動画貼ったからもういいか。再生して聴いてみてね、としか。
そもそもこれはヴォーカルがラッセルなので…(笑)。
あ、でも他の曲でもメンバー以外が参加してるのもあるんですね。
こういうのがブックレットないとわからんよね(データ買い)。あれ?とか気づくほど私の耳は敏感じゃないww


#2 Trust
イントロから気持ち良い疾走曲。テンポとしてはそんなに早くないんだけど、疾走感があっていいね。
だけどサビは走らない。一回止めてくる。すごいメリハリだなこれ。ストップ&ゴー(笑)。
こういうところがね、もう上手いよねぇと思わせるんだよ。
アウトロのギターソロも美しくて泣かせにきます。

 

#5 Pages
スピード推しの曲かと思いきや、間奏でめちゃくちゃ聴かせにくるよ。
イントロからギターのテクニックでゴリゴリ押してくるんだけど、サビ手前が入り組んでて(笑)サビはヴォーカルを聴かせる構成。
比較的シンプルな曲が多いアルバムの中にあって、ものすごく入り組んでる一曲。
アウトロ手前も面白いよ。

 

#6 Repay
symphony Xと比較してやや劣るような書き方をしたバラードだけど、単体で聴けば良曲なのですよ、もちろん。
バラードは、メロディラインがすべて。誤魔化しが効かないジャンルだと思うんだけどこの曲のドラマチックなメロディは何も言うことないですね〜。
イントロとアウトロのピアノも美しいです。

 

#10 Void
なかなか凝ったイントロ。ドラムが前に出てきたー(笑)。
どんな展開になるのかとワクワクします。
曲全体の構成も凝ってますね。この短さによくぞこれだけ詰め込んだっていうのはこの曲が一番感じます。間奏の変拍子の使い方も面白いし、アウトロも印象的です。6分程度の曲とは思えないほど色んな要素が入ってます。
アルバム全体の中でこの曲が一番サビが好きですね。コーラスもキレイ。
アルバム中で一曲だけオススメするとしたら、私はこれを推すかなぁ。


キラーチューンがない、と書いたけど秀逸な曲の集合体であるアルバムそのもののレベルは非常に高いと感じます。少なくとも、私と同じ趣向の持ち主なら鳥肌モノの一枚。
プログレ好きならオススメです。

 

 

 

西日本を襲った豪雨災害から、今日で一週間です。

この酷暑の中、断水している地域もあるそうでどんなにつらいかと思うと言葉もありません。

亡くなられたたくさんの方たちのご冥福をお祈りいたします。

避難されている方たちも心配です。

暑さ、不自由さ、家や大切な人を亡くされた悲しさ…とてもフォローが足りている状態とは思えませんが、何もできない自分が悔しいです。

被災されたすべての方たちが、一日でも早く心穏やかな生活に戻れることをお祈りしています。